本文へスキップ

        
          江戸川のほとりにて科学啓蒙作家の塾「田井塾」として48年

教育方針policy

方針

                 
 ☆人は勉強を手段として己の心に「泉」を見出し、いつしかそこに「美」が映えるを知る。これをして彼方に「像」を予感し、これを求めて今を生きる。−田井−

 ・・・序奏・・・
・C.Danvers,C.Sigman.・・・「Till(愛の誓い)」
 ・・・

 ●ごあいさつ
 田井塾は翻訳家、通訳者の「卵」を育成するための「町中の小さな研究室」として発足して今年で48年になります。総合的な基礎知識の習得に受験勉強としての側面を積極的に導入した結果、特に英語、数学(算数)、国語(小論文)に独自の指導法を持つユニークな進学(補習)塾となっております。
 現在、田井塾は(1)小学生の早期の段階で「自学自習」の姿勢を育てること、(2)各コースを5名程度の少人数にすること、(3)精神的なゆとりを大切にしながら勉強に徹すること、以上3つの点を柱として指導しております。
 なお、田井塾はお子さんの成績に関して御父母様と話し合う時間が少ないように思われますが、これは、成績に関してはお子さんと直接話し合い、原因を究明して次のテストに臨むよう、つまり、早期の段階から成績を自分の問題として自立して考えられるよう訓練しているためです。このため、心配事等があります場合は、どうか直接相談くださいますよう、お願い申し上げます。
 もちろん、道路沿いの田んぼで稲を育てたり、「手打ちそば」を打ったりといった「遊び心」も大切にしております。さいごに、田井塾生のこれまでの主な進学先を以下に紹介します。

【小学の部】
・・・江戸川女子中学校、東洋大学付属京北中学校、和洋国府台女子中学校、品川女子学院中学校、三輪田学園中学校、安田学園中学校、国府台女子学院中学校、跡見学園中学校、足立学園中学校、市川中学校、昭和学院中学校、東邦大付属東邦中学校、中村中学校、東海大学付属浦安高等学校中等部、昭和学院秀英中学校、日本大学第一中学校、お茶の水女子大学付属中学校、武蔵中学校、駒場東邦中学校、都立両国高校付属中学校

【中学の部】
・・・国府台女子学院高校、中村高校、都立小岩高校、都立浅草高校、都立足立工業高校、明大中野高校、都立墨田川高校、跡見学園高校(内部進学)、市川高校(内部進学)、東邦大付属東邦高校(内部進学)、都立三田高校、都立城東高校、淑徳高校、都立科学技術高校、都立本城高校、昭和学院秀英高校(内部進学)、都立竹早高校、日大第一高校、国立お茶の水女子大学付属高校(内部進学)、関東第一高校、昭和学院高校、都立江戸川高校、和洋国府台女子高校、都立青山高校、都立両国高校、都立小松川高校、都立駒場高校、都立城東高校、都立上野高校、日出学園高校、十文字高校

【高校の部】
・・・早稲田大学、千葉工業大学、千葉県立保健医療大学、日本大学、筑波大学、上智大学、慶応大学、成蹊大学、学習院大学、東京工業大学、東京福祉大学、立教大学、鶴見歯科大学、東洋大学、武蔵音楽大学、大正大学
(注意:高校3年より他の予備校にて受験に必要なデータ等を取らせていただいております)



目標



              
【小学の部】
・・・お子さん一人ひとりが自分の「勉強方法」を発見することに重点を置いています。まず、算数と国語ですが、算数は問題を図式化して分析する訓練を徹底しています。国語は中学受験の場合、お子さんの「言葉の感性」に頼らざるを得ない部分が相当ありますが、まず「考えを素直に表現できるようになること」を重視しています。理科と社会は国語の記述訓練を兼ねて指導しています。

【中学の部】
・・・中学の部は「小学部・公立コース」出身であることを前提に、各自が獲得した「学習方法」を土台に、「自立して学習ができる環境」を提供することを目標にしています(ただし、最近は「小学部・公立コース」にこだわらず、席に空きがある限り入塾を希望されますお子さんをお預かりするようにしています)。

【高校の部】
・・・高校の部は「英検(数検)特別コース」を中心として、お子さんが進まれている学校の授業の流れに沿って補佐し、問題が発生した時につねに助言できる態勢を整えております。


      <参考:田井塾の大切な活動>

   日  時     内   容     場   所
   5月上旬・・・・田井塾の田植え・・・・田井塾前道路沿い
   6月 1日・・・英語検定試験 ・・・・田井塾
   6月22日・・・英検Jr試験 ・・・・田井塾
   7月12日・・・漢字検定試験 ・・・・田井塾
   8月24日・・・数学検定試験 ・・・・田井塾
   9月下旬 ・・・田井塾の稲刈り・・・・田井塾前道路沿い
   10月 5日・・英語検定試験 ・・・・田井塾
   11月 2日・・英検Jr試験 ・・・・田井塾
   11月 8日・・漢字検定試験 ・・・・田井塾
   11月15日・・数学検定試験 ・・・・田井塾
   12月22,23日・・モーツアルトの鑑賞会・・・・田井塾
                 と手打ちそば
     
1月25日・・・英語検定試験
 ・・・・田井塾(2020年)
    2月 8日・・・英検Jr試験 ・・・・田井塾
 

 
※ご案内:「田井塾」が「下部組織」となって活動している「理系・文系特別研究会」が「江戸川区立共育プラザ小岩」の「検定試験対策部」にて「英検」、「数検」、「漢検」に向けての「学習支援活動」を行っております。どうか多くの皆さまにご利用いただけますように。



information

科学啓蒙作家の塾「田井塾」

〒133-0051
東京都江戸川区北小岩3−25−19
TEL.03-3671-1002